...9/28~10/4



こんにちは。

*

私の住んでいる北カリフォルニアにも久しぶりに青空が戻ってきました。

青い空を見上げるだけで、なんとも言えない幸福感で胸がいっぱいになります。

*

今までは当たり前だった青空。

当たり前の大切さに、改めて感謝する毎日です。

*

さて、今日は「運命に従う」ということについてお話ししたいと思います。

*

私たちはみなそれぞれが、内側に魂の意思を持っていると私は思っています。

しかし、様々な理由から、私たちの多くは魂の意思=運命に逆らおうとします。

最大の抵抗は、内なる意思を手放し他者の定義を自分の「真実」として受け入れてしまうこと。

*

例えば、「作家になりたい」と思っている人が、過去に親や先生から「頭が悪い」と言われて育ったとしましょう。

自分の意見よりも他人の意見を信じてしまい、

「作家の夢」を追うことなく、ましてや能力を開発しようと努力することもなく、

諦めてしまう人は多いのではないでしょうか。

*

また、環境を変えるにも強い意思が必要です。

馴染んだ環境が心地よく、「もういいか」というあきらめにも似た気持ちで

毎日を過ごしてしまう人もいるのではないでしょうか。

*

このような状態が続いていくうちに、代り映えのしない、

理想から程遠い人生を恨んで過ごすことになるかもしれません。

私たちは、自分の外側に自分の意思をゆだねると、身動きが取れなくなってしまうのです。

*

逆に、新しいことを学ぶ決心を自分でした時、転職や離婚を自分で決断した時、

この決心と共に自分の運命がどのようなものなのか明確になった、と明言する人は多いのです。

*

つまり、私たちの運命は「何をやるか」よりも「どのようにやるか」に大きく関わっているのです。

運命を感じた時、どう行動し、努力をし、どれだけ自分に正直に進んでいくか。

これにより、運命を動かすことが可能になると私は信じています。

*

*

*

それでは、今週も数字のメッセージに耳を傾けましょう



《まず、あなたの今年のパーソナル・イヤー(個人年)を見つけましょう》


あなたの生まれた月と日、今年の”2020”をひとつひとつの数字に分け、合計します。

これを一桁になるまで足した数字が、2020年のあなたのパーソナル・イヤー(個人年)です。


例) 11月27日生まれの人の場合は…

 1 + 1 + 2 + 7 + 2 + 0 + 2 + 0 = 15

 1 + 5 = 6

 今年のパーソナル・イヤー(個人年)  =「 6 」 


※今年のパーソナル・イヤー(個人年)は誕生日に関係なく、1月1日から始まり12月31に終了します。



週間予測(9月27~ 10月4日)


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス2:現状との協調》

(※パーソナル・マンスは10月から)


人間関係に特化;精神的な弱さ;一時的なスローペース;同棲・結婚・ビジネスパートナーとしての関係開始;ストレスが変化のきっかけになる;恋愛中もしくはひとり;新しい友人関係;メリットデメリットの分析


《計画を立てよう》


思いついたアイディアがふくらみます。

まもなく10月という今週、アイディアは形となりますが、まだ先へと進む必要があります。

10月の数秘2の期間はがまんが必要ですが、

プロジェクトの準備に必要な資料や財源確保のための期間にすることができます。

どちらか決めかねることがあっても、自分が適切だと思える部分と、

人があなたに期待するであろう部分は区別して考えましょう。

繊細な数秘2のエネルギーでは、直感が働いたり言葉の裏を捉えたりといったことがたやすくできます。

細かな点や正確さには特別な配慮が重要なときです。

9月のダイナミックな数秘1のダブルエネルギーは数の半ばには収束へと向かい、

これまでよりも後退・協調路線へと流れていきます。

*

友人との小旅行で明るい気分になれます。

10月の数秘2はたいてい、自分よりも身近な他者へと視点を変えさせるものです。

冷静に振舞っている人が気になって、忍び足で通り過ぎなければならないかもしれません。

上手な聞き役に回ることが大切ですが、相手が不満を繰り返し始めたらそこで話は終わりにしましょう。

今週は全体的に、自分は愛され、受け入れられ、支えられている存在だと感じられるすてきな週です。

お金は堅実に使いましょう。


《今週のフォーカス》


まとめをしましょう


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス3:クリエイティブ月間》

(※パーソナル・マンスは10月から)


日常からの自由;いい知らせ;子どもに関すること;無駄遣い傾向;アート・文筆・映画・講演への興味;短期間のバケーション;恋愛や愛情について考える;楽観的になる;健康面の向上


《登る》


今週は少し調子がおかしくて、外で何か新しいことをする必要があると感じるかもしれません。

いますでに、挫折やこまごました面倒なこと、頑固な仕事仲間にうんざりしていても、変化の時です。

気さくで元気な数秘3のエネルギーが顔を見せるのはやや遅いかもしれませんが、楽しく面白いことはもうすぐそこ。

これから先は、前向きな気持ちで一歩一歩着実に進んで行けるでしょう。

いい結果を出せるのは、そう遠くない話です。たいていは社交的で新たな知り合いが増える時期です。

*

今週末はきっと自宅での家事をすませ、大満足に浸っているでしょう。

もしそんな気分になっていなくても、少し長めの散歩や自転車で外に出て、自然を感じるのはどうでしょう?

リラックスする方法を見つけて心配事から解放されるというのは、

結局のところ、ストレスや不安感にうまく手を打つための力を高めます。

ブラブラしたり、ウィンドウショッピングしたり、日記をつけたり、

あるいはお母さんや親友に電話をしたりなどしてみましょう。

見え方はどうあれ、すべてはうまくいっています。


《今週のフォーカス》


平静


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス4:一貫性》

(※パーソナル・マンスは10月から)

仕事に戻る;休暇から戻る;出費削減を強く要望;予定外の修理;不安を生ずる要素への適切な対応;事前にきちんと計画したい;債務問題;経済面での選択;ドライブ旅行もしくはキャンプ


《実態調査》


今週半ばまでは、9月の数秘3のダブルの運気が残っていて、まだひとつに専念するのはやや難しいかもしれません。

10月の現実的な数秘4はビジネスに取りかかるために力を貸してくれます。

無駄なおしゃべりはひかえ、もっと行動しましょう。

新たな事実が決断を迫ります。

よくわからない動きに巻き込まれる前に、一歩下がってみましょう。

目標や為すべき順応を見直してみましょう。

仕事を探している人は、今月だけの一時的なポストが得られるかも。

履歴書を書き直しておきましょう、もう一度。

*

今週はふつうなら少し前進することができます。

休暇を取りたくても今月は待つことに決めて、1日1日を楽しんで下さい。緊張を和らげるためだけの決断はやめましょう。しばらくは待つ決断で過ごすことになりそうです。


《今週のフォーカス》


常識の範囲内で


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス5:変化にとんだ状況》

(※パーソナル・マンスは10月から)


計画は頓挫;非常に多忙;柔軟な対応は必要なとき;あるスタイルの構築・あるスタイルからの脱却の機会;葛藤や不満を感じるかも;落ち着かない;何か起こりそうな気がする;急遽、次の場へ


《生みの苦しみ》


現実的な数秘4から冒険的な数秘5への移り変わりの今週、

あなたは前進する前に一歩後退を余儀なくされるかもしれません。でも心配はいりませんよ。

10月の変化にとんだ数秘5は、良い成果を生み出す助けとなってくれるでしょう。

9月の現実的な数秘4のダブルのエネルギーが多少疲れた気分を残していったとしても、まだもう少し続けて。

今週はあとちょっとがんばる状況があるのです。

でも今週は、10月中にいくらか意外な紆余曲折がありそうなので、心づもりしておきましょう。

*

面倒な人物(や人たち)に対処するときは、誰かの悲劇のドラマに巻き込まれないようにしましょう。

相反するプレッシャーを感じるなら、「順番に一歩一歩」進むことに集中しましょう。

人間関係は、今年のいつもとは違った状況の中ではスムーズにいかないこともあるかもしれません。

いまの運気の中で、今週は特に堅実に、忠実に、協力的にいるよう求められるでしょう。

疲れ切ってしまったら休憩を取り、元気づけてくれることを見つけましょう。

あなたがへとへとなのは誰にとってもよくありません。

恋人募集中の人は、瞬間的に「落ち着こう」と思ったり、

そのあとすぐに「様子見しよう」と思ったりするかもしれません。


《今週のフォーカス》


いまこの瞬間


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス6:家庭と家族》

(※パーソナル・マンスは10月から)


相容れない指示に振り回される;今年の数秘5があなたに変化をみせろと背中をつつきますが、今月は決まった通りに事を進める必要があるのです;他者の介護問題;もっと快適な環境への強い願望;寛大さ;個人的願望は後回し;新しい家;結婚・離婚・家族・妊娠にまつわる問題


《腰を据える》


2倍の数秘5のエネルギーからは抜けましたが、多くの疑問が残っているかもしれません。

どう進むかわからないこともまだありますが、

今週はあなたも受け入れざるを得ない決定や結末を迎えることになりそうです。

そう、今年の数秘5はまだまだあなたに変化を作り出す余裕があるのですが、今週は忠実な数秘6がやってきます。

気にかけておきたい事柄がたくさん、相談に乗るあいてもたくさんです。

*

人間関係はというと、今週意外なお誘いがあなたのもとに舞い込みます。

―あなたがいまそんな時期にいるというのなら、もしかするとプロポーズかもしれません―

結婚している人は、もっと家族仲良くするにはどうすればいいのか答えを見つけようとしているでしょう。

家庭内や身近な人々の介護関連や健康面での心配がありそうです。


《今週のフォーカス》

家族と一緒にいたり、意見を交わしたりできる時間



♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス7:熟考》

(※パーソナル・マンスは10月から)


家族のひとりが遠方に滞在;状況がよく呑み込めない;勤務中に個人的な時間が必要になる;シンプル願望;勘が当たる;発見;診断;洞察力;ひとりになりたい、あるいはしばらくの間遠くに行きたいという願望

*

《黙考》


今週半ばに切り替わる数秘7のエネルギーは、こんがらがった問題や心配事をクローズアップします。

あなたは骨の折れるようなことには少し抵抗を感じるでしょうし、

もういますでに疲労感ややり過ぎ感があるならなおさらでしょう。

これ以上進んでも先には何も見えないように思えても、とりあえず成り行きに任せましょう。

来週、行動上に変化が現れます。

どうしようもないことを心配していないで、精神的に一歩下がって見てみましょう。

全く違うものに目を向けましょう。

そうして発展させてみるのです。

ちょっとしたリサーチが意外なアイディアや結末に結びつくものです。

結果は11月までは現れないかもしれません。

*

今週、面倒な人に関わっても、大げさに反応したり、相手の欠点を気にしすぎたりしないようにしましょう。

友人関係や恋愛関係は今週はお休み。

あなたあるいは相手が、本当の気持ちをはっきりさせるために少し距離を置くかもしれません。

いまはリラックスし、疲れすぎにならないようにしましょう。

人生はもうすぐあなたの思っていた方向とは違う方向に向くかもしれません。



《今週のフォーカス》


頭の中のおしゃべりを少しやめてみて

デジタルデトックス



♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス8:注意深さ》

(※パーソナル・マンスは10月から)


サインや約束事をするには特別注意を払うべき月;ビジネスライクな判断の必要性;専門的あるいは金銭的問題;直感と常識の両方に耳を傾ける;職務上の挫折;長期有給休暇もしくは独立

*

《ルール》


9月の静かな数秘7の運気が、あなたに宇宙のようなただ広く何もない空間に無駄にいるよ

うな感覚を与えたとしても、

まもなく好転してゆきます。

10月最初の数日は、生産力高い数秘8のエネルギーが影響するので、達成可能な目標を定め動き出すのにいいときです。

金銭的な面もクローズアップされるので、支出計画やプロジェクトの資金割り当てなどする必要があるでしょう。

ファイルを作り、信用状況報告書を受取り、大口の支払いをしたり、出費に関わったりします。

正しい状況把握がどこをどう再調整すべきかを正確に特定するでしょう。

数秘7の年はゆっくりした動きであるにもかかわらず、今月は仕事の上で前進するでしょう。

すべての動きは適切な速さです―少し速いということはありません。

*

長く付き合っている相手がいるなら、

ふたりのうちどちらかは難しい決断や体調への配慮、仕事上の問題、金銭的なやりくりなどに直面するかもしれません。

非常に感情的になるにもかかわらず、実際には将来に向けて、

論理的でビジネスライクなアプローチをすることで安心を得ます。

婚約中なら、今週は結婚式や大切なことを計画するのに向いた週です。

恋人募集中の人は、専門的な職業の人に魅力を感じそうです。

*

《今週のフォーカス》


心に響く精神的つながりのある場所での活動を探しましょう



♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「8」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス9:転換》

(※パーソナル・マンスは10月から)


未完のプロジェクトを終わらせるとき;まったく新しい段階への拡大;退職よりも昇進の可能性が高い;大きな損失もしくは大きな増益;収入の増加もしくは相続する;別れを告げる;必要に迫られた旅行;恋の情熱;暴力的な感情、喪失感、若々しい気分、喜びなどの可能性の期間


《問題解決


9月は結果主義の数秘8が2重にやってきて、金銭的あるいは法的なプレッシャーがかかっていました。

影響はまだ続いていて、問題解決と取引形成が残っています。

資産の売買やお役所相手の仕事の最中なら、てこずらず直ぐ終えられることを期待しましょう。

週半ばの10月になると発展的でパワフルな数秘9のエネルギーに入るので、

次のビッグチャンスであなたの経済的な状況は改善されるでしょう。

収入が増えたり、新しい業務が始まったり、採用担当者から話を聞けたり、ファイナンシャルプランナーに相談したり、

家を売ったりといったことがあるかもしれません。

仕事をしている人は、遠方にある仕事先には対処が必要かもしれません。

何かの手違いと感じるなら、事実確認しましょう。

*

今週は決定的でまじめな気分になるものです。

不満、セックス、結婚、お金、別居や転勤についての話し合いが必要でしょう。

感情的になりがちです。子どもの頃の親の環境があなたの思考に影響を与えているかもしれませんよ。

この時期、いま人生のどのあたりにいるのかという事実を、厳しい判断はなしで、直面することになるのです。

後悔や恨み、心配は手放しましょう。

クローゼットを片付けることで、あなたの人生に新たなものを呼び込める空間を作ってみることにしましょう。


《今週のフォーカス》


目を光らせて責任者の役割を引き受けましょう


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「9」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス1:新しいスタート前段階》

(※パーソナル・マンスは10月から)


新しいアイディア;希望に満ちている;動きたい衝動はあるが、前進するには保証がなく消極的;移動を開始するのはカンタン;もっとハイレベルにしたい、探究したい;考えは行ったり来たり


《進んでは止まるくりかえし》


10月は安堵の気持ちや楽天的な気分をもたらしますから、

特にあなたが問題や阻害物を取り除いたところならなおさらでしょう。

必要な答えは時を待たずに返ってくるので、アイディアや直感、いい情報など思いついたらメモしておきましょう。

やむを得ず問題を回避したことが、より良い解決策へと導かれるそうです。

新しいアイディア、選択肢、いいサインが、もう間もなくあなたを運転席へと座らせ出発の準備をさせてくれます。

素晴らしいメッセージはひとつひとつ問題を解決してくれますから、集中力と精神をしっかり保ちましょう。

人にも自分にも正直であれば、やり抜けます。元気を失ってしまった人がいれば、進んで手を引き導いてあげましょう。

*

あなたの落ち着いた自信が、周囲には魅力的な時です。

大切な人にはいつも以上に優しく正直に愛情深くいましょう。

長く続く関係は新たな方向へと動き始めそうです。

独身で恋人募集中の人は、出会いを探し始めるといいでしょう。

でもおつきあいの約束をするにはまだ少し早いでしょう。


《今週のフォーカス》


冷静に考えましょう



​Carol Adrienne

キャロル・アドリエンヌ

Get my daily tips on mindful living

© 2023 by Tammy Gallaway. Proudly created with Wix.com