...2/22~2/28

【 週間予測 (2月22日~ 2月28日) 】


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス3:4週目:盛りだくさん》

1の年の第8週目となる今週は、あなたにとっていい方向へと風向きが変わっていきそうです。

重要なアポイントメントを取る気になったり、法的な問題が解決したりするでしょう。

役所の窓口やレジ係の人は、自分たちのことで精いっぱいで、あなたには不機嫌な顔を見せるかもしれません。

そのなかにあるメッセージとは―あなた自身はエネルギー満タンにしてブレないようにしましょう、ということです。

*

今週は新しい道へと進む決意をするきっかけがありそうです。

そしてさらに強固な基盤を築いてくれるものとなるでしょう。

新たなチャンスの扉が開かれたと感じるときは、これまでの悩みなど忘れ、そこに意識を集中しましょう。

仕事を探している人は、3月には可能性がありますが、もしかすると少し期待はずれかもしれません。

*

《今週のフォーカス》

どのような場面にあっても、最大限の努力をしましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス4:4週目:障壁》

今週は、人間関係重視のパーソナルイヤー2が、対立を起こしたり突如として混乱をもたらしたりしそうです。

ですがへんな話、これがあなたに必要な一旦停止となってくれそうです。

先週同様、いままだ何かの知らせを待っていたり取引をまとめようしたりしているところかもしれません。

問題点に妥協したり、あるいはそれがこの先ずっと変わらないと決め込んだりしないことです。

腹が立ってもいまはしばらくモヤモヤの気分のまま、状況が動くのを見守っていましょう。

来週3月に入ると、新鮮な予測不能の数秘5が空気を一変させてくれます。

*

エッセンシャルワーカーや医療の最前線にいるのではないなら、少し緩やかで代り映えのない毎日かもしれません。

こんなときこそ整理整頓、いるものいらないものの選別、あるいは繰り上げ返済などでゆとりを作るチャンスです。

気分がぱっとしないなら、今週はエクササイズや外の新鮮な空気を、満足行くまで楽しみましょう。

*

《今週のフォーカス》

あなたが役に立てる場所

少し元気づけてあげる必要のある人のもとへ行きましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス5:4週目:お財布事情にハラハラ》

チャンスに敏感な数秘5の年の、クリエイティブでエキサイティングな3の月は、いいアイディアを思いつくきっかけを作ってくれる可能性大です。

しかし失敗を恐れると、あなたに違った影響を与えようとしているかもしれない人たちの意見に、流されやすくなってしまいます。

あなたはいま、きちんと準備を整えて、もっと落ち着いた日常を適えようとがんばっているでしょう。

今週は家庭、家族、金銭的な義務、私的な人間関係のことで頭がいっぱいでしょう。

*

結婚している人は、金銭的な心配事で何度か真剣に話し合いをするでしょう。

独身で恋人募集中の人は、「この人には満足できない」とはっきり決断するでしょう。

たいていは外に出かけて疲れるよりも我が家で穏やかに心地よく過ごすほうがいい時期です。

あなたがいつも興味を抱いているなにかを一歩深めるよう力を入れてみましょう。

*

《今週のフォーカス》

ささやかな喜びを感じる




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス6:4週目:生産性》

人の役に立ちたい数秘6の最後の今週は、大切なものをまとめ上げることになります。

あなたは意志あるところに将来見返りがあるのだと信じ、いまお金をかけているところなのかもしれません。

もしストレスがたまってしまったら、今週末は家でできる、やすらぎの「沈黙のリトリート」のいい機会かもしれません。

スマホの電源を切り、好きな音楽や本でひきこもるのです。

ああ、そうそう。

学期末レポートや子供の宿題、新鮮野菜の買い出しやお洗濯はどうでしょう?

きっとあなたにもできるはず。

*

このような時期が続くと、すべてに希望の光を探さざるを得ないでしょう。

あなたをよく理解し、おしゃべりしたり泣きついたりさせてくれる人たちに感謝しましょう。

週の終わりまでには大切な気づきもあります。

おそらくYouTubeを通してでしょう!

構えず気楽にいきましょう。

自分で気づいている良くない習慣をほかのことに置き換えるのはやめましょう。

*

《今週のフォーカス》

優しく穏やかな世界でコミュニケーションしましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス7:4週目:問題解決》

今週は誤解が解けたり、借りたお金が返せたりする週。

疑問に思っていたことに対してまさにコレと言える情報が入ってくるかもしれませんが、すぐにまわりが変わるとは期待しないようにしましょう。

過去の自分や過ぎ去っていく日々を思い、悲しい気持ちになることもあるでしょう。

*

2月の穏やかなエネルギーはあなたにプラスに働き始めます。

それは、これまであなたが得てきた気づきであり、その気づきは、あなたをよりふさわしい場へと導くすべを示しているようです。

これまで避けてきたことに取り組む気になったかもしれません。

仕事を探している人は、シンクロニシティーによって手がかりを得るかもしれません。

ヒマなときには、スマホをながめるのではなく、自分が豊かさや幸運を引き寄せる強力なマグネットだとイメージする時間にしましょう。

3月のパーソナルマンス8に入ると、経済状態は上向きになっていくでしょう。

*

《今週のフォーカス》

直感に耳を澄ませましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス8:4週目:戦略》

今週は、人の役に立ちたい指向の数秘6が、選ぶには難しいことや、難しい人物の対処にあたらねばならなかったりなどありそうです。

いまは、能力的に追いついていないひとたちのサポートをする立場にあるので、自分で時間やリソース、そして疲労度など、過剰にかかわりすぎたり逆に放置してしまったりしないためにも、よく考えておきましょう。

あなたの経験やスキルが活かされる機会は多いので、きっと「いつでもどうぞ」という状態でしょう。

2月の数秘8のエネルギーは金銭面でストレスを引き起こしますが、3月は思いもかけない方法で非常に充実しそうです。

*

いまできる最善策は、最終目的から目を離さず、常識的な判断に従うことです。

リスクを冒す価値のないこともあります。どんなことにも冷静でいましょう。

いま現在に集中しましょう。

先々への不安にうろたえても、いまの時点ではあなにできることはそうなさそうです。

結論は急がないように。

*

《今週のフォーカス》

効率的、自制心をもって進みましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス9:4週目:方向転換》

ずいぶん違う方向へと向かう状況に気を取られてしまうでしょう。

よく考えず決断をしてしまいそうですが、有効な手段はいろいろとありそうだということを思い出してください。

まだいまは使えない方法もあるかもしれません。

新たなものが何も出てこなくても心配はいりません。

3月は新たな展望が開ける月です。

*

外見の変化は微妙ですが、あなたの内面では、この数秘9の月全体を通して変化をして行きます。

覚えておいてください。

今年の数秘7は見直しと発見の年です。

今週は新しいことを考え始めたり、壮大な冒険へと実際に踏み出す可能性があります。

もう出来上がりに近いものは出来上がらせましょう。

周りをきれいに片づけましょう。

心を閉ざした人たちと感情的に傷つけあうようなトラブルは避けましょう。

今月はあなたの人生をもっと大きな全体像としてとらえ、自分の思うようには人には動いてもらえないということを悟るでしょう。

*

《今週のフォーカス》

何度も何度も同じ話を繰り返す癖をやめましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「8」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス1:4週目:決断》

今週は、この先何を目標にしたいのか、じっくり考えさせられる状況になるでしょう。

事実を見ず、恐怖に屈することのないよう自分にしっかり言い聞かせましょう。

よく理解していないことははっきりさせましょう。

疲労やストレスがたまったときは、10数えて、のちのち後悔するようなよくない言葉がポロっと出ないよう口は閉じておきましょう。

でも成功主義の数秘8の年の自信に満ちた数秘1のおかげで、あなたのことをほめたたえる人がいるかもしれません。

*

婚約中の人は、結婚式の計画に気がはやります。

結婚している人は、新居や大きな買い物、資産の売買など検討中でしょう。

独身の人は、今週裕福な年上の人との夢のような物語に思いをはせているかもしれませんね。

*

《今週のフォーカス》

いまのこの場にしっかり立ちましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「9」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス2:4週目:理性的な反応》

今週はタイムリーに対応すべき部類のものが話題の中心です。

十分な事実を得て、十分な情報に基づいた決断をしましょう。

一方で、飽き飽きするほど何事もないのなら「もしもゲーム」はいかがでしょう。

何もかも売り払ってポルトガルに移住をするとしたら?

あるいはパンデミックが過去のものとなったときには船乗りになってみるのは?

もっと身近なことでいうと、小説や絵を描く仕事に戻ってみるのは?

この数週間は今年の中でも一番といえる時期ですよ、もしあなたが自分に与えられている素晴らしい人生(あるいは才能)に目覚めたとしたら。

*

今週はたくさんの予定がありそうですから、急ぎのものを優先しましょう。

すべてやり終えなくても心配いりません。

リストは必ずもっと増えるでしょう。

当分の間は話を聞く側として、家の人や特に配慮を必要としている人に専念しましょう。

*

《今週のフォーカス》

あなたの人生がどこへ向かうのかに気づきましょう