...2/15~2/21



【 週間予測 (2月15日~ 2月21日) 】



♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス3:第3週目:掘り下げよう》

今週は正しい情報を得たり、的確な質問をしたりすることがポイントです。

会計士に会ったり、器具や機器を新調したりする予定があるでしょう。

同僚やほかの人は口をはさめないほどの正確な内容を持って来るでしょう。

法律が壁になるのなら、専門家のアドバイスをもらいましょう。

今週中の判断が必要なら、あなたなりのリサーチをしてみましょう(組織の方針をただ受け入れるのではなく)。

毎日忙しくて長めに休息をとりたい人と、暇を持て余して楽しいことがないかなと考えている人といそうです。

*

今月のおしゃべり好きな数秘3は、長電話(あるいは保留で待たされたり)していそうです。

今月はチャンスの扉が開かれています。

あなたも準備万端ですね。

では自分に尋ねてみましょう:あなたの直感は何を語りかけているでしょう?

どんなことをずっと考えているのでしょう?

歯の

治療や車の修理、家事は後回しにしないこと。

*

《今週のフォーカス》

以前からある自己非難めいた心の声から解き放たれましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス4:第3週目:用心深く進もう》

今月の数秘4は「もし将来~だったら」と考えてばかりという傾向があります。

あなたは試験中、あるいは報告待ち、契約交渉中、車がトラブル中、あるいは同僚と対立しているま真っ最中の可能性があります。

そんな時もあるでしょうからしかたありませんね。

あまり自分の立場にしがみつかないようにしましょう。

異なる視点から得られる知恵にも目を向けてみましょう。

いま何かがまとまるのを待っているのなら、決定的なニュースがこの10日ほどで入ってくるでしょう。

先行き不透明ながら、あなた個人は良いほうに変わるだろうと思えるでしょう。

*

今年の数秘2のエネルギーは、あなたのそばには本当に大切な人たちがいるのだと教えてくれます。

今週、あなたはある人から教訓を得るでしょう。

数秘2の年は静かに成長する時期、そして今週は辛抱と熟考という美徳を知る、おあつらえ向きの週です。

あなたの人生を大きく変える新しいことをじっくり考えてみましょう。

*

《今週のフォーカス》

心を開きましょう

でもお人よしすぎないよう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス5:第3週目:懐疑論》

今週はあなたは直感的にいろんなことがまとまってきたと感じているでしょう。

全体には楽観的ですが、最終的な段階へ踏み入れるにはまだ躊躇があるかもしれません。

金銭面あるいは法律面での決断を必要とすることが今週起きそうです。

特に家の買い替え、借入金、あるいは個人的な人間関係についてでしょう。

一度状況が分かってしまえば、すべては「正しい行動」だと思えるでしょう。

*

友人との関係や昔付き合った人とのことを振り返り反省するかもしれません。

単に議論が好きな人たちもいますから、無駄な発言は控え、いまの時点では対立を回避しましょう。

あなたを消耗させる人にNOを伝えると、意外にもあなたの考え方が変わり、後回しにしてきたことが無理なくできるでしょう。

一方で自分のto-doリストを見直し考えてみて。

「どれか外せることはない?」

時間ギリギリでの変更があっても、きっといい方向に向かいます。

*

《今週のフォーカス》

あなたの中の静かな声(焦らせず、不安からくるエゴの声でもない)を聞きましょう





♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス:第3週目:譲歩》

今年の数秘4の年は、根を張りいまのこの安心を基盤としていく年です。

いまこそ「備えあれば憂いなし」の言葉通り、信頼され、効率的で、気配りあるあなたを目指すときです。

今週はストレスのかかることが多いので、特にメンタルと感情のバランスに気を付けるようにしましょう。

おおむね、分別と慎重さを備えた振る舞いが一番よいといえるでしょう。

*

今年は多くのことをやり遂げたいと考えているでしょうが、そのせいで少し追い込まれた気分かもしれません。

落ち込んでいるのなら、友人に電話しましょう。

どうしようもできないことにはそれ以上かかわってはいけません。

自分で自分の気持ちをよく理解し、悲惨な結末を想像してくよくよしたりしないことです。

これからどう変わっていくのか、あなたが知らないだけなのです。

いまあなたが学ぶべき教訓は、起こることすべてには意味があるということを実感することです。

起こること(いいこともよくないことも)は、あなたがもっと深いレベル(魂の成長といいます)で考えるためのものなのです。

重要な気づきは週末近くに得られるでしょう。

今週は一歩一歩着実に進むとき。

退屈とかがっかりしたとかを理由に食の誘惑に乗り過ぎないよう注意しましょう。

でもしばらく何もせずのんびり過ごすというのはOK!

*

《今週のフォーカス》

感謝の念




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス7:第3週目:真実》

今週はときに気分が乗らず孤独で、先々を思って不安になりそうです。

あまりうまくいく週とは言えませんが、あなたはおそらく前よりももっといい形で無事対岸へと辿りつけるでしょう。

予測不可能な数秘5の今年は、困難や変化をもたらしますが、あなたにはうまくいくだろうという確信があります。

瞑想、音楽を聴く、あるいは日記をつけるといったことが大きな助けとなるときもありそうです。

*

いまはかなりゆっくりな動きが必要とされるのですが、それにもかかわらずあなたは変わらず先を見据えているでしょう。

新しい情報をもとに決定し、それに励ましの言葉を受けることで自信は深まります。

仕事での前進を求めているのなら、辛抱強くなりましょう。

楽観的過ぎたり悲観的過ぎたりいずれにもならないように、細かい内容を調べましょう。

あなたはいま直感(と偶然の出会いを生む強い可能性)が大きく高まっているときです。

*

《今週のフォーカス》

目を大きく開いていましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス8:第3週目:複雑》

今週は今の状況に新しい要素が加わります。

おそらく新しい手法や決断が必要になるのでしょう。

パーソナルイヤーの6とパーソナルマンスの8のどちらもが慎重さに焦点を当てますので、今月中はやりたいことだけではなく、やらねばならないことをすることになるでしょう。最新技術に関連した出費があるでしょう。

*

波風立たせるようなことが起きても、過去経験した困難にどう(うまく)向き合ったかを思い出してみましょう。

今年の数秘6のエネルギーはあなたの責任感にアンテナを非常に高く上げていますが、なかには単にあなたの範疇を超えているものもあります。

今週は新しいアイディアや思いがけない嬉しいこと、あるいはごほうび(おそらく借金返済)がありそうです。

自信を取り戻し、中途半端のままだったプロジェクトに取り組む―あるいはto-doリストから完全に外してしまうかでしょう。

すべての人の問題を解決してあげられるわけではありません。

できることをしましょう。

*

《今週のフォーカス》

一見つまらないと思えることから、あなたの人生の全体像を見通してみましょう





♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス9:第3週目:英知の静かな声

今週は、体調面でのアドバイスや金融投資での正しい判断をすることがとても重要です。

そういった事態には堂々と立ち向かいましょう。

現実になりそうもないのに、恐怖で振り回される、なんてことはしないでください。

退職、旅行、移転などの決断をする必要がある、あるいは少なくとも検討はすることになるでしょう。

少しややこしくなることもありそうです。

いくつか選択肢を出し、可能性のなさそうなものと本当に意味がありそうなことに分けてみましょう。

潜在意識が働いて、答えを出してくれるでしょう。

将来振り返ったときに、ここがとても重要な分かれ道だったと思うかもしれません。

*

日々の変化は微妙かもしれませんが、あなたはいままさに人生の転換点、あなた自身についての決断、あるいは目指すものを考え直すというところに来ています。

3月は思いがけないニュースや目に見える変化がときに見られそうです。

あなた自身の心構え(特に気持ちが落ち込んでいるなら)と容姿(健康的な習慣をやめてしまっているなら)を整える方法を見つけ出しましょう。

行動に移すときですよ。

*

《今週のフォーカス》

あなた自身の心の支えとなる信条につながりましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「8」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス1:第3週目:進展にむかう姿勢

今週はあなた自身が注目を浴びたり、素晴らしい才能を発揮したり、すごいアイディアを思いつきそうです。

いつもあなたは無意識になりゆきを追っていて、それこそが直感的な導きを得る見えない力なのだと気づくでしょう。

仕事をしている人は、現在評価を受ける真っ最中かもしれません。

あるいは危機を脱するために集められた精鋭部隊の一人になっているかもしれません。

進展はワクワクするほどですが、当然のことながら、ストレスも特にここ数日はさらにかかりそうです。

次のレベルへと上げてくれそうなサービス、トレーニング、製品について検討しているかも知れません。

*

誰かと一緒に住んでいる人は、伝えたいこと(おそらく金銭的なこと・仕事・転居など)があってじっくり考えているところでしょう。

自己卑下を始めると、考えを曇らせてしまいますから、特に1日の疲れが出る夜は気を付けましょう。

*

《今週のフォーカス》

気が散りやすいでしょうが、できるだけのことはしましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「9」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス2:第3週目:忘れがたい人》

今週、もし苦労していることがあるのなら―心配いりません!

見えないところで進展しています。

その状況はいま、突然の方向転換の最中かもしれません。

気が乗らないときは、スーパーヒューマンになんてなる必要ありません。

いまは再生、一新のときなのです。

とはいえ、もしあなたがメンタル周波数を自分の内面へ向け、イマジネーション力を使えれば、人生を生き生きとさせるイメージに感情を込めることだってできるでしょう。

*

人間関係では今週、感情が爆発することがあるかもしれませんが、同時にとりあえず仲直りしたり、友人と散歩に出たりするのにも最適です。

さらには洋服ダンスのなかを断捨離したくなることもありそうです。

新しいエネルギー(ものを入れるのではなく)のためにスペースを空けましょう。

ようやく写真を飾ることだってできるかもしれません。

気疲れしそうな人たちは避けるようにしましょう。

*

《今週のフォーカス》

あなたの大切な人と安心できる時間を過ごしましょう



​Carol Adrienne

キャロル・アドリエンヌ

Get my daily tips on mindful living

© 2023 by Tammy Gallaway. Proudly created with Wix.com