...11/30~12/6


みなさんこんにちは。

*

みなさんはエクセルやスプレッドシートなどの表計算ソフトを利用することはありますか?

*

事務や営業系のお仕事や研究活動などに携わる方はなじみ深いかもしれませんね。

ひとつひとつのセルに、思った通りの計算をしてもらうために数式を入力したり、そればかりか特定の数字が出てきたら色をつけるとか、特定の言葉をリストから拾い上げるなど、アイディア次第でいろいろな使い方ができます。

*

数字を使って森羅万象を読み解くわたしたちの数秘術も、その偉大なる恩恵に浴しています。

*

指示した通りの計算を間違いなく、ときには冷徹ともいえるほどにしっかりと返してくれるのです(数式が間違っているときでさえも!)。

*

しかしそんな素晴らしいギフトも、よくよく考えてみると、わたしたちの要望を形にしてくれるだけの単なるツールともいえます。

「月と日を足してほしい」「ここが22のときには黄色くしてほしい」など、こちらの意図が明確でなければ、少しも動いてくれることはありません。

どんなに便利な数式も条件つき書式も無用の長物、ましてや「こうしてみたら?」という提案なんて、してくれるはずもありません。

これはまさに数秘術も同じです(あ、「こうしてみたら?」ということは言ってくれるかもしれませんが)。

*

「転職をしたいけれど、どの職種がいい?」「結婚を考えているけれどタイミングは?」など、わたしたちに明確な要望や計画があってこそ、数秘術の力は発揮されます。

*

もちろん「どうしたらいいかわからない」というときもあるとは思いますが、そのときは「前に進みたい!」、逆に「もういいかげん一休みしたい!」などのシンプルな自分の気持ちを感じてみてくださいね。

*

数字に「いい数字」「悪い数字」はありません。きっとその気持ちに沿ったアドバイスを返してくれるはずです。

数字のパワーに巻き込まれ言いなりになってしまうのではなく、自分の奥底で出てくるのをためらっているものを引き出すために、数字にゆだねるということが大切なのです。

*

さてそれでは今週も、あなたが数字にゆだねてもよさそうなことがないか、見てみましょう。

*

*

*


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


≫Facebook…https://www.facebook.com/CarolAdrienneJapan/

Instagram…https://www.instagram.com/caroladriennejapan/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++



《まず、あなたの今年のパーソナル・イヤー(個人年)を見つけましょう》


あなたの生まれた月と日、今年の”2020”をひとつひとつの数字に分け、合計します。

これを一桁になるまで足した数字が、2020年のあなたのパーソナル・イヤー(個人年)です。


例) 11月27日生まれの人の場合は…

 1 + 1 + 2 + 7 + 2 + 0 + 2 + 0 = 15

 1 + 5 = 6

 今年のパーソナル・イヤー(個人年) =「 6 」


※今年のパーソナル・イヤー(個人年)は誕生日に関係なく、1月1日から始まり12月31に終了します。



▼▼▼週間予測( 11月30日~ 12月6日)▼▼▼


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス4:結果》

12月の実践的エネルギーは数秘1の今年の進行状況検証を開始、コロナ禍にもかかわらず利益が上がることも;しかし、金銭的な状況には注意が必要;新たな事実が慎重で現実的な決断をよしとする;年末年始のお祝い気分はリスク回避のために制限されそう;いまより条件を良くし、今後の計画にしっかり取り組みたい(あるいはいい滑り出しにしたい)という思いが増す

*

《第1週:目標へ向かって》

今週は問題解決を必要とする状況に遭遇しそう。

一見後退しているようには見えますが、戦略再編を行うことで長期的な益を得ることになりそうです。

12月の第1週は、目の前にある目標はすぐに達成できそうです。

もし行き詰ったり不満がたまったりしても、これまでどおりのやり方でいいと信じて進みましょう。

いい流れはそこにあるのに、あなたに見えていないのです。

基本を大切にし、支払いを済ませ、来年の金銭的なプランニングをしましょう。

一般的にはシンプルで堅実なほう―全くの未経験なことではないほうがおすすめといえるでしょう。

1月からの数秘2の年は堅固で思慮深く歩を進めます。

*

ある事柄について、あなたとは反対の見方をする人がいるかもしれませんが、そこにあなたが知っておく必要のあるポイントがありそうです。

あなたとパートナーは年末の予定で意見が合わないかもしれません。

でも現実的になりましょう。

全体を見て考えて。いまのあなたの中に自然に湧き上がる保守的な傾向に目を向けてみると、コロナ感染リスク回避の必要性とうまく合っています。

まだ終わってない仕事や、やらなければいけないことに時間をかけましょう。

*

《今週のフォーカス》

親しみやすさ、約束、現実的な決定


♦︎♦︎♦︎パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス:毎日状況がかわる忙しい月》

12月は、忙しく、予定は未定;2つの行動方針から一つを選ばねばならないかも;葛藤・対立解消;新しい恋愛対象;人が何を考えいているのかわからない;もっと自由になりたい;何かが壊れてしまう心配;年末年始の計画の変更;突然の旅行や旅行の延期;協力的な友人

*

《第1週:複雑な心境》

制約だらけの11月から解放され、いろいろな変化が待ち受けています。

新しい方法やテクニックを生み出すそうと探っていますが、いくつかフライングもありそう。

今月の数秘5のエネルギーで、引っ越しや転職、近い将来行きたい旅行などの邪魔をするパンデミックをなんとか乗り越えたい気持ちを強くなります。

*

もしあなたのパートナーが言うことをうまく理解できないのなら、穏やかにおしゃべりする時間をとりましょう(でも最初に「その必要がある」とは言わないように)。

気心の知れた相手や家族、友人となにか新しい楽しいことをしましょう。

独身の人は、思いがけない方法で面白い人に出会う可能性が高いでしょう。

*

《今週のフォーカス》

賛否両論ある、新たな機会がやってくる


♦︎♦︎♦︎パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス6:明るい未来予測》

12月は温かな家庭の雰囲気づくりや料理、歌を歌ったり、お気に入りの服だけを厳選したりしたい願望が高まります;近所の人と一緒になにかしたり、ボランティアに出たりでずっと忙しい;趣味や手仕事が特に楽しい;年末年始のちょっとしたお祝い事をするかも;疎遠になっていた家族との和解の可能性;結婚式や赤ちゃん誕生;いつもより贅沢したくなる

*

《第1週:ニュース》

今週はすぐには答えが出ない問題が出てきそうです。

長期にわたって問題化していることの対処を頼まれるかもしれません。

この時期はたいてい親しみやすい数秘6は、かなりの幸福感と好奇心と行動力を指し示してくれています。

良くも悪くもいろいろありますが、あなたには感謝することがたくさんあります。

数秘3の年を振り返ってみると、パンデミックによる制約はあなたが望んでいた以上の自由な時間をもたらしたかもしれません。

仕事をしている人は、この先数週間は良いほうに進むでしょう。

思いがけず尊敬を集めたり、ボーナスが入ったりして、あなたの顔がぱっと輝くようなこともあるかもしれません。

*

結婚や婚約、家族が増えるなどのことが、12月の約束重視のこの月には間違いなくありそうです。

今週はいつもよりは用心深い気分で、外出はせず部屋で猫とくっついているでしょう。

新しい家に引っ越したり、いまの家をリフォームしたりするかもしれません。

お風呂で身も心もさっぱりし、テーブルに花を飾ったり、仲のいい友人と長々とおしゃべりしたりしましょう。

誰かにうしろめたさを感じさせられて、あなたの気分を台無しにされないようにしましょう。

ユーモアを忘れないで。

くだらないことで腹を立てることはありません。

*

《今週のフォーカス》

穏やかなオアシスのような存在でいましょう


♦︎♦︎♦︎パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス7:思考とエネルギーチャージにじっくり取り組みたい》

12月は安堵感をもたらす見識が光る;自分ではどうしようもないある状況を容認せざるを得ない;最適な結果になると信じる気持ち;ミスや詐称を発見する可能性;情報の一端を知ってびっくり;悲しい気持ち;今年の年末年始は買いたいものが、そんなにあるいはまったくない

*