...11/23~11/29


みなさんこんにちは。

*

みなさんは「自分らしさ」を忘れてしまうことがありませんか?

*

自分の意思に基づいてアイディアを展開させたり行動したりするよりも、「あれをしなきゃ」「これをしなきゃ」「こうすべき」「ああすべき」と、外からの圧力を最優先してしまっていないでしょうか。

*

社会生活を送っていれば、もちろんそのような場面には出くわすものですが、

いつもいつも義務や責任を果たすことだけを考えていては、一番大切な自分はおいてけぼりです。

*

わたしたちはひとりひとり「この人生で追うべき目的」を持っています。

それは自分の内側からやってくる「時間を忘れて打ち込んでしまうこと」「損得を考えずやってしまうこと」「考えただけでワクワクすること」というシグナルが知らせてくれるものごとなのです。

*

とはいえ、ふとそう感じたとしても、本当に自分の直感が正しいのか?単なる思い付きではないか?と、追い立てられている生活に大きく影響を受けているうちは、疑いが先に立ってしまうのもよくわかります。

*

そんなときにはぜひ数秘術をヒントにしてみてください。

なんとなく頭から離れないことがあるのなら、それは数字のエネルギーがあなたを包み、その数字なりの「あなたらしさへの道筋」を示してくれているのかもしれません。

*

例えば数秘2はある面では「バランス感覚」、ある面では「優柔不断」を示しています。

誰かの意見に対してあえて何も言わないでいるのは「衝突を避けている(バランス感覚)」とも、「意見を決めかねている(優柔不断)」とも見ることができますが、そのどちらがいまのあなたにしっくりくるのかを感じてみましょう。

*

それがきっかけとなって、きっと「だったらこうしよう」とあなたの果たすべき人生の目的への一歩を踏み出させてくれることでしょう。

これはあなたにしかわからない感覚です。

*

だからこそ、あなたが「あなたらしさ」をあまりにも失っている状態はよろしくありません。

数字からのメッセージを上手に受け取る目が曇ってしまうからです。

*

一歩引いて全体を眺め、深呼吸をしたら自分自身と会話してみましょう。

きっとはまりこんでしまった生活から少しずつ、あなた自身のための生活に戻ることができることでしょう。

*

*

*


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


≫Facebook…https://www.facebook.com/CarolAdrienneJapan/

Instagram…https://www.instagram.com/caroladriennejapan/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++



《まず、あなたの今年のパーソナル・イヤー(個人年)を見つけましょう》


あなたの生まれた月と日、今年の”2020”をひとつひとつの数字に分け、合計します。

これを一桁になるまで足した数字が、2020年のあなたのパーソナル・イヤー(個人年)です。


例) 11月27日生まれの人の場合は…

 1 + 1 + 2 + 7 + 2 + 0 + 2 + 0 = 15

 1 + 5 = 6

 今年のパーソナル・イヤー(個人年) =「 6 」


※今年のパーソナル・イヤー(個人年)は誕生日に関係なく、1月1日から始まり12月31に終了します。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


▼▼▼週間予測( 11月23日~ 11月29日)▼▼▼


♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス3:お祝い》

今週は意外な出来事やプレゼントが届く週です。

秋の連休などで家族と集まる行事はコロナ感染の心配から縮小気味でしょうが、

大切な人とのつながり方は、一緒にごちそうを囲む以外にいい方法をみつけられるでしょう。

物事に動じないようにしようと思えば元気も出るものです。

突然、創意工夫への意欲がわいて、

クッキーを焼いたり部屋の模様替えをしたり、家族の写真を飾り直したりするでしょう。

ソーシャルメディアのチェックは控えてストレスを減らし、外に出てみると元気の充電ができます。

窓の外を静かに眺めているだけでも控えめながらもなかなか効果は高いでしょう。

*

恋愛面では新しい出会いに積極的な気分です。

たとえ「この人は本当のことを全部言っているわけではないな」と思えても、驚くほどのんきに構えていて大丈夫。

いまはきっとこれまで思いもしなかったとても楽しいときでしょう。

自分を律するという意味ではやや緩くなりがちですので、無駄遣いは気を付けて。

いまある状況から得られることは、どんなこともたのしんで過ごしましょう。

*

《今週のフォーカス》

気楽にいきましょう


♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス4:生産力》

この数日間は、自分で自分の達成能力にビックリするでしょう。

突然、掃除や整理整頓、計画を立て始める気になって、嫌々ゴム手袋をはめる、という必要がありません。

今週、家族との行事での楽しい気持ちに水を差されないようにするなら、特にやっかいなことになりそうです。

締め切りがプレッシャーになるかもしれません。

また、何かの器具がこわれたり、ちょっとした邪魔が入ったり、

単に2,3日髪型が決まらないとかいうことも想定内です。

今週は注意散漫になって横道にそれたりしないよう注意していましょう。

*

今週は思慮深く愛情深くいましょう。

たとえ家事や休日にやることが増えていても。

いま特に何かの課題にじたばたしているとしても、

時折あなたはいま自分が持てるものに対する深い感謝の念を感じることでしょう。

今週はいつもよりたくさん睡眠が必要かもしれませんが、

天井を眺めて、思い通りになって欲しいことばかり思いめぐらしている自分に気づきましょう。

*

《今週のフォーカス》

一歩一歩着実に


♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス5:ふむふむなるほど》

今週11月が終わりに近づくと、何か新しいことが始まるという気がしてきます。

家や仕事場の引っ越し準備をしているかもしれません。

住んでいる地域を出る場合は、特に予防策を講じ、大事なものを家に忘れないように気を付けましょう。

予期せず変わってしまうことがあり、否応なく計画の練り直しをすることになるでしょう。

昔からの疑問について、新たな情報を知り、見方が変わるでしょう。

*

あなたとパートナーは今月はお互い顔を合わせることがあまりないかもしれません。

12月のもっと妥協的な数秘6には筋の通った解決案を出すよう注目しておきましょう。

今週は家族へ(あるいは家族からの)何らかの発表があるでしょう。

独身の人は、ソーシャルディスタンスをとったイベントに参加するかもしれません。

一方で柔軟性の高い数秘5が、家族の昔からのしきたりを新たにするようなことをするかもしれません。

今週は気持ちが落ち着かない傾向がありますが、でも最終的には注意が必要です。

*

《今週のフォーカス》

日常生活の一か所を変えてみましょう


♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス6::安全地帯》

現実的な数秘4と家庭的な数秘6の組み合わせで、今月のあなたは料理を通してしつけをする人のようです。

数秘4と6とともに厄介ごとも持ち込まれ、少し不機嫌になったり心配になったりするかもしれません。

でも家族や友人(ひとり暮らしの隣人ですら)と交流することで楽しいこともありそうです。

友人や同僚には親しく相談に乗ってあげている自分を発見することもあるかもしれません。

良くも悪くも、これまで培ってきた経験が生かせます。

しばらくの間はむしろ親のような、保守的な気持ちでいるでしょう。

*

今週家庭生活では多くの実りが得られますが、あなたが腹を立てるようなことをする人がいます。

いつもの反射的な態度でなく、話を聞き、相手の言いたいことを理解しようとしている自分に驚くかもしれません。

人を無理に納得させようとするのは無駄な考えです。

いまは居心地よくいる時期ですから、

もっと毎日を快適にするもの(あるいは恋愛中なら婚約指輪はいかが?)を購入しましょう。

独身の人は、親戚から結婚しろとうるさく言われるかも。

いまは支出には慎重に、でも親切な行いは惜しみなくするときです。

*

《今週のフォーカス》

結果をかえりみず熱心に取り組みましょう


♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス7::静寂》

今月は毎日が普段よりも少し穏やかなようですから、

プロジェクトを仕上げることができるでしょう―おそらく要求の多い人とともに、です。

仕事をしている人はいったん休憩を取るでしょう。

落ち着きましょう。

いま、感情が高ぶっている状況なら、山のような仕事や気難し屋相手に埋もれてしまうのではなく、

実際の山の中にひとり籠りたいなどと切望していることでしょう。

遅れが起きると当然心配のもとですが、あなたにできることといえば散歩や友人と連絡を取ること、

好きな本を読むこと、何かしらを学ぶことくらいでしょう。

*

今週、あなたの数秘7はひとりゆったりとした時間をとれるようにと示していますし、

それそれこそがコロナ禍で親戚や友人と親しく集まる機会を縮小する意味なのです。

知り合ったばかりの相手がいる人は、慌てないのが正解です。

穏やかないまの時期をたのしみましょう;

スープを作り、木の葉の中を歩き、ラベンダーのアロマテラピー風呂につかり、

古い友人に電話してみるのもいいでしょう。

脱ストレスが目標です。ベッドに早めに入って楽しい本を読みましょう。

*

《今週のフォーカス》

探究、内省、スピリチュアルなビジョン



♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス8:充実した時間》

今年の問題解決力の数秘6のこの数か月を振り返ってみると、

もちろんあなたはもっと成し遂げられることがあると思えるでしょう。

でも今週は、これから先のことがもっとクリアになる可能性があり、そして決断するにいたります。

静かな充実感が生まれるでしょう。

それは変化を起こすときが来たことに、あるいはそれが何なのかに気づくからです。

金銭面もいつも以上に安定感が感じられるでしょう。

精神的プレッシャーが大きくかかる時期ですので、

今週は常に待機させられたり、欠員の補充要員として求められたりします。

法的な問題や役所関連の仕事を片付けているのかもしれません。

*

恋愛部門は「約束」につきます。

今週から来月に至るまでは、ぬくもりや安心感が徐々に増してゆきます。

しかし連休で家族が集まるための支出のおかげで精神的ストレスも増えてしまいますから、

買い物は慎重に、そして予算内におさめましょう。

一般的には事務的かつ計画通りに進めるときです。

数秘6の家庭サービス力と数秘8のお金の管理能力で、

いま辛い時期を過ごしている家族の助けとなれるかもしれません。

*

《今週のフォーカス》

強さ、勇気、生産力



♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス9:意気揚々あるいは悲しみ》

精神性に引き込まれる傾向にある数秘7と繊細な感情の数秘9の両方のエネルギーを受けて、

今週は気持ちが大きく上下するでしょう。

特定の発展はあなたの人生におけるカルマの働きのようです。

閉鎖や完了、感情の爆発(あなた自身の、あるいは相手の)を刺激するような出来事があるかもしれません。

今月の数秘9は、何かの発表や退職、棚ぼたなどで締めくくられる傾向にあります。

仕事をしている人は、いまの状況が根底から覆されるでしょう。

友人との関係の変化もまた悲しみの感情をひきおこすでしょう。

疲れ切ってしまったのなら、絶対的に必要とはいえないことにゆだねてしまう前に考えて。

いい面では、故障修理が思ったより早く安くできそうだということです。

*

年配者への心配事が今週起こるかもしれません。

あなたはインスピレーションの元となるスピリチュアルな源をを探したり、

教会の奉仕に(ソーシャルディスタンスをとって)参加したり、

古くからの友人とネットで交流するだけでもしたい気分です。

孤独感から保護犬猫の引き取りやフードバンクのボランティアへと触発されるかもしれません。

*

《今週のフォーカス》

寛大さ、慈愛、そして自愛

♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「8」♦︎♦︎♦

《パーソナルマンス1:ビンゴ》

今週は素敵な驚きとギフト、アイディア、直観力がもたらされます。

数秘1のエネルギーに触発されて、新しいことを始める準備は万端。

思いがけない知らせが、あなたの描く未来や収入に影響を与えそうです。

一般的には、もしあなたに人生における基盤が強固に築かれているなら、

自分でもそう簡単にはくじけないと感じているでしょう。

機器不良は当初思っていたよりも早く解消しそうです。

もしもチャンスが自分の安全地帯の外側にあるように見えても、もう一度よく見てみて。何かを決めるときは一晩考えましょう。仕事をしている人は、オンライン社内パーティーを楽しみましょう。

*

パートナーシップにおいての決定権があなたに降りかかってくるかもしれません。

例えあなたは正しいと思っていても、別の面に有効な点を見つけることができるでしょう。

金銭的な問題は議論が白熱しますから、冷静な頭で実りある合意を導くよう努めましょう。

一般的にはかなりいい毎日です。よく頑張ったと自分をほめましょう。

*

《今週のフォーカス》

いまだと思ったら行動しましょう


♦︎♦︎♦ パーソナル・イヤー「9」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス2:合理化》

数秘2の月の間は、細々したことがたくさん、

あるいは刺激しないようそっとしておくべきことが起きますが、今週は上出来の仕事に大満足する週です。

いま最も選ぶべきは辛抱と思いやりです。

もし将来の方向性に葛藤や混乱が生じるなら、この9年間で学んだこと、得たことをよく考えてみましょう。

自分自身に厳しく当たり過ぎないようにしましょう。

たぶんあなたは9年間の収支決算をし始め、そして「わたしは何を成長させたのだろう?」と問うのでしょう。

*

家庭では、「ありがとう、さよなら」のときです(例えばよくない人間関係や習慣)。

一度心を決めれば、深い安堵感に正しい決断をしたのだとわかります。

11月の数秘2は愛と友情をクローズアップします。

この連休にはたくさんの思い出がわきあがるでしょう。

あなたの人生に深くかかわる女性が特に今週助け(あるいは批判的)になります。もし動揺したり不安が生じたりするなら、もっと気持ちがはっきりするまでは大事な決断は先延ばしにしましょう。

*

《今週のフォーカス》

喜びや心の平安を呼ぶシンプルなことを楽しみましょう