...10/5~10/11



こんにちは。

*

みなさんは自分の名前が好きですか?

*

親がつけてくれた名前にどんな意味があるだろうと疑問に思ったことはありませんか?

結婚して名前を変えた途端に「何かが変わった」と

感じたことがある人もいるのではないでしょうか。

*

私は2度目の離婚後、名前をどうしようか、悩んでいました。

そのままで入るべきか、それとも旧姓に戻るべきか。

どちらを選んだとしても、なんとなくしっくりこない気がしていたので、

特にどうすることもなくそのままにしていました。

*

しかし、心の奥深いところで、新しい自分を象徴するような新しい名前を持ちたい、

という直感がありました。

その後複数の友人たちから紹介された数秘術学者との衝撃的な出会いがあり、

彼女のアドバイスをもらい、

「キャロル・アドリエンヌ」という名前を選びました。

特に理由もなく「アドリエンヌ」という名前の響が昔から好きで、

娘のミドルネームにもつけたほどです。

*

その時には、まさか自分がキャロル・アドリエンヌとして本を書き、

数秘学者として仕事で世界を旅するようになるとは思っていませんでした。

*

「キャロル・アドリエンヌ」という名前で、

私は心から望んでいる生き方を手に入れることになるのです。

今では、私の魂がこの名前を選んだと強く感じます。

魂に耳を傾けると、ちゃんと魂は答えを教えてくれるのです。

*

相談を受ける内容の一つに、「子供の名前や会社の名前を選んで欲しい」

というものがありますが、

その際に私がいつもお伝えしているのは「ピンとく名前はなんですか?」と

先に選んでもらうようにしています。

選んでもらったあとで、名前の影響をお伝えすることはしますが、

私が名前を選ぶことはありません。

*

なぜなら、本当の魂の喜ぶ生き方を選ぶためには、

本人自身が魂と繋がってその声を聞くことが必要だからです。

数秘術は情報であり、それをどう使いこなすかは、あなた次第なのです。

そして、あなたの魂はちゃんと答えを知っている、と信じてくださいね。

*

それでは、今週も数秘のメッセージに耳を傾けてみましょう。

*

*

*


《まず、あなたの今年のパーソナル・イヤー(個人年)を見つけましょう》


あなたの生まれた月と日、今年の”2020”をひとつひとつの数字に分け、合計します。

これを一桁になるまで足した数字が、2020年のあなたのパーソナル・イヤー(個人年)です。


例) 11月27日生まれの人の場合は…

 1 + 1 + 2 + 7 + 2 + 0 + 2 + 0 = 15

 1 + 5 = 6

 今年のパーソナル・イヤー(個人年)  =「 6 」 


※今年のパーソナル・イヤー(個人年)は誕生日に関係なく、1月1日から始まり12月31に終了します。



週間予測(10月5~ 10月11日)


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス2:疑問》


今週は、ある状況に微妙な変化を感じ、安心へとつながる話し合いが進みます。

共感力の高い数秘2の運気は、

問題の裏で何が働いているのかを理解する助けとなってくれます。


疑問がやまないならまだ決断はせず、

もっと情報を得たり、事実確認をしたりするのがベストです。


後ろ倒しやわずかな後退はよくあることです。

その遅れを進むべき道が他にはないのか検討する機会にしましょう。


いくつかの事柄は、単にあなたの範疇外だと認めましょう。

たまには一分、一日を着実に過ごしましょう。


*


あなたに喜びをもたらすものに感謝の意を表す週です。

数秘2の運気は、家の中をもっと居心地よくし、友人との交流を深め、

健康的に過ごすよう後押しをしてくれます。


新たな友人との意外な出会いもあるかもしれません。

結婚している人は、ふたりでいつもと違うことをしてみましょう。


*


《今週のフォーカス》


丁寧に、思慮分別をもって(特に打ち明け話を聞くときは)


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス3:ライト当てて!よーい、アクション!》


今週は面白い進展が段階的に始まる週です。

あなたの計画にはいい反応が返ってきて、元気づけられるでしょう。


最近つまずきがあった人も、過ぎたことは忘れて「あるがまま」を楽しみましょう。

10月は来年1月から始まるパーソナルイヤー(個人年)数秘3の年の予告編です。

数秘3の運気は、たいていは仕事少なめ、遊びいっぱいの年になることが多いでしょう。


どんな年になりそうか、想像してみましょう。


*


創造力豊かで直感に優れた数秘3が、あなたにちょっぴり超能力を授けます。

タイミングよく居合わせることがよくあります。


スムーズにことが運びます。

素敵な人との出会いでうきうきする週です。


ドキドキするような恋愛ゲームも楽しいのですが、嫉妬を招くようなことはしないこと。

いい気分で(あるいは買い物セラピーを探して)、

気前よくお金を使ってしまうこともあるかも。


子どもを持とうと考えているなら、今月はいいときでしょう。

頃合いを見計らうべき独自のプランについてはメモに書きとめておきましょう。


*


《今週のフォーカス》


穏やかな幸せ


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス4:気になる習慣をなくす》


今週、自分の「変えたい」と思う行動に気が付くかもしれません。

完全に変えることはできないかもしれませんが、

思っていた以上に自分は変われるんだと自分自身に示すことができるかもしれません。


9月に仕事をしていなかった人は、ついに戻るときです。

休息を得たことで、大切なことを改めて見直すきっかけになったでしょう。


日常を少しレベルアップさせると、元気もみなぎります。

10月の終わりまでに特定の約束事を最後までやりとげると、

静かな達成感(あるいは安堵感)を得られるでしょう。


*


今週は現実的な出来事が持ち上がります。

結婚あるいは子どもが欲しいと思っている人は、環境が整いました。

あるいは逆に経済的な落ち込みのため、結婚式を延期することもあるかもしれません。


計画は進めつつ、柔軟に対応する必要のある時期です。

副業で収入を得る方法を見つけるかもしれません。


*


《今週のフォーカス》


いいアドバイスは前向きに受け止めましょう


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス5:まだ決まっていることはありません》


今週は、あなたの考えや状況に劇的な変化が訪れそうです。

おそらく友人とのちょっとした事件や思いがけない支出、

難しい問題がさらに増えるなどです。


たぶん究極の解決策など見つけられず、あなたにできるのは、

せいぜい意味なく動き回ることくらい。


すべきことはたくさんありますが、

すべてやるには時間が足りず、早起きしようと決めるかもしれません。


人間関係面では、今年の数秘4は、どんなこともまだまだ我慢くらべにしてしまいます。

友人には話をし、問題にはこれまでとは全く違うアプローチを試してみましょう。


*


今月の落ち着きのない数秘5のいまは、旅に出たくてうずうずし、

まだ飛行機に飛び乗るわけにはいかない時期とは言え、

旅行サイトを次々眺めていることでしょう。

また、もう少し物価の安い地域に引っ越しを検討しているかもしれません。


恋人募集中の人は、何人か知り合った人と連絡を取り合うのにとても忙しいでしょう。


ずっと赤ちゃんが欲しいと思っている人は、愛に満ちた日々が始まりそうです。


*


《今週のフォーカス》


あなたの中の異なった二つの面が異なったものを求めています


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス6:相対する考え》


活気あふれる数秘5の今年は、

自由な魂でいることを繰り返し繰り返し思い出させてくれましたが、

今週は非常に多くの責任がのしかかるでしょう。


特にあなたが教師、親、上司、介護従事者であれば、役割が増えます。

求められることが多くとも―ときに食傷気味であっても―軽々やってのけましょう。


ためになる話ができる相手と心を通わせましょう。

知り合いは、あなたのサポートに深く感謝するでしょう。

あるいは、あなた自身が困難な状況にあって、

思いがけない手助けを受ける側なのかもしれません。


*

今週は、地域のコミュニティあるいは政治的なことが一番気にかかるでしょう。

同様に家族とのことも早めに対処すべき問題です。


恋愛中の人は、結婚や婚約をするかもしれません。

子どもが欲しい人にとってもいいときです。


家族の誰かの意見が違っても、あなたは正しいと思うことを曲げないでください。

でも責任感の強い数秘6は、相手の状況によって延期を余儀なくされるかもしれません。

人にばかりでなく、自分のことも大切にしましょう。


*


《今週のフォーカス》


不満はあっても感謝の心を忘れずに


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス7:受容》


あなたの今年の数秘6は「行動」を重視しますが、

今週はそこから一歩引く必要がありそうです。


美味しい水でのどを潤し、あなたの魂をリフレッシュしましょう。

繰り返すようですが、

すべてを思った通りにすることはできないと自覚しましょう。

それが現実というものです。


疑問を持つことで、

あなたの心配の裏側にある本当の問題を見つけることができるでしょう。


信頼できる情報は安堵感をもたらします。

もしもどうしていいのかわからなくなったのなら、

目の前のことをとにかくこなしましょう。


闇雲に進めるのはやめましょう。

実は熟すとたやすく落ちてくるものです。


*


今週は愛情面 (あるいは生活面全般)は平穏な週です。

あなたかあなたのパートナーどちらかが何かのプランに夢中で、

少し距離を保つほうが良さそうです。


なにか隠されているもの、見つかるものもありそうです。

子どもを望んできた人は、体外受精の予定を入れているかもしれません。

健康診断や手術を受けることもありそうです。


数秘7の、自己の振り返りや見直しのこの月には、

古い写真や子どもの頃の親友の手紙を見ながら、

自分自身を見出すでしょう。


*


《今週のフォーカス》


はぐくみ育てる活動をする、あるいはまったくなにもしない


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス8:直面》


今年はほとんどの場面で一線から外れていたり、

避けたりしてきたことを心配しているかもしれません。

ですが今週は昔から続く問題をうまく片付ける機会に恵まれます。


2021年の1月からは数秘8に入りますから、

今月の数秘8の運気が、来る来年の行動方法を知らせてくれているのです。


今週は、手に入れたいものと、解決すべきものとの間で、

綱引きをしているような気分です。

大きな決断をすることになるでしょう。


成功の秘訣は、的を射た疑問点と使えるデータにこだわることです。

あらゆる明るい理由がありますから、

どんながっかりするようなニュースも軽く乗り越えましょう。

大げさに反応したりせず、正しい判断で怖れを克服しましょう。


*


生活をよりよくプランニングしてくれるものや、

ビジネスチャンスを広げてくれるものに投資しましょう。


いまはあなたはそんなにヤワじゃないということを静かに示し、

現実的な目標を掲げ続けるときです。

請求書の支払いですら、自分の管理能力を示してくれているように感じるでしょう。


*


《今週のフォーカス》


ストレスの影響を減らす、定期的な休憩


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「8」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマン9:活性化》


今週は有能なパーソナルマンス(個人月)数秘9の運気で、

未解決の問題をすっかり片付けてしまうことができるでしょう。


きっとジレンマを乗り越える判断力が突然増すのです。

ですが、その強い意志のカギは、

ここで教訓を理解し学び、次へ進まなければならないということです。


感情的なこだわりの部分を本当に手放すことが出来れば、

人生のそのほかの面はまるで魔法のようにスムーズに進むでしょう。


ラッキーなエネルギーを持つ運気の数秘9は、

たいてい思いがけない喜びとプレゼントをしてくれるものです。


「万策尽きた」というまさにそのとき、

金銭問題の解決や昇給、相続などがもたらされるのかもしれません。


*

結婚している人は、あともう少しというところで、

ちょっとした感情的な騒ぎが勃発するかもしれません。

どんな不測の事態も、予測できません。


結婚している人は、大きな買い物をしたり、

あるいは義理の親からお金を受け取ったりするかもしれません。


または離婚をするのなら、今週は嵐が吹き荒れるでしょう。

そして今月末には大団円となりそうです。


パーソナルマンス(個人月)の数秘9は

来年2021年1月からのパーソナルイヤー(個人年)数秘9のヒントをくれているのです。


*


《今週のフォーカス》


癒し、寛容、分かち合い


♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「9」♦︎♦︎♦︎


《パーソナルマンス1:満足できる結果》


今週は「進め」の青信号が灯り、突如としてペースが上がります。

新たな方向性に内心抵抗があったあなたも、突然やってみようという気分になりそうです。

事態の結末が新しい可能性を開きます。


意外な出来事の展開が、事態のまさかの進展につながります。

少しの苦労で多くのことが成し遂げられるのです。


創造力の面の例としては、新しいアイディアを思いついたり、

プロジェクトを開始したり。


誠実さや真実を口にするといった事柄にも直面するかもしれません。

あなたのなかの真実に信念を持ちましょう。

勇気と果敢さは怖れや気後れよりも力があります。


*


長く交際している人は、新しいプランを始めたり、

行動を起こしたり、結婚式をしたりするかもしれません。


ある出来事が誤解をとくチャンスになりそうです。

予想外に得られる情報を逃さないようにしましょう。

おそらくこれまで温めていた考えを、真剣に取り上げるとき。


*


《今週のフォーカス》


謙虚さ