...1/25~1/31


【 週間予測 (1月25日~ 1月31日) 】



♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス2:第5週:ゆっくりペースで進行

今週は、十分配慮が必要な現実的な問題が数々起こるでしょう。

1月最後のこの週は、交渉事、議論、安全に計画通り進める手段の模索などが中心です。

1月が終わるときには、将来的な成り行きについて、あなたと相手との間で結論が出るでしょう。

*

用心深い数秘2の月ですから、今週は気持ちが変わったり一歩引いてしまったりしそうです。

だんだん良くなっていきますので、頑張りましょう。

あなたを排除しようとする目に見えない力に遭っても、自分の行く道から外れずにしっかり立っていましょう。

難しい場面(最終的にはあなたの側ではそう苦も無く解決するでしょうが)にあっても明るさと希望を持ち続けましょう。

友情を深めたり、家庭生活や趣味を楽しむのにもいいときです。

*

《今週のフォーカス》

外部での課題や心配事はあっても、楽しい時間を作りましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス3:第5週:調整

今週、ひとつのアイディアがより明確になるでしょう。

集中力が増し、行動に移す準備は万端です。

何をすべきかがはっきりとわかってきたのです。

探していた答えの全容まではまだ見えないものの、すでに少しずつ調子が合ってきて、あなたがうれしくなるような大きな変化があるでしょう。

ストレスもなく、小さなことからうまく進み始めるでしょう。

*

熱が入りやすい数秘3のせいで、新しいやり方にはフライング気味で行動に移しそうです。

でも来月の数秘4の運気が入り始めると、地に足が着くでしょう。

失業中の人は、アルバイトの話があるかもしれません。

あなたには、心に決めていることがあるでしょう。

大切な人と真剣に、今後どのようにしていくかはっきりさせておこうと考えているでしょう。

結婚している人は、あなたもパートナーも何かの楽しい計画を立てたい気分でしょう。

*

《今週のフォーカス》

重要人物との交流




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス4:第5週:制約》

今月ここまでは少々邪魔が入ったり、ストレスで参ってしまったのであれば、今週は現実的な決断が必要とされるでしょう。

もしなんらかのプロジェクトや新しい試みを進めているのなら、遅れがあったとしても長い目で見てプラスに働くでしょう。

どうすればいいのかわからなくなっても、心を開いて直感に従ってみましょう。

自分の仕事には責任を持っていたいというのは当然ですが、いまはあなたの思うようにならないこともいくらかあるようです。

*

今週のあなたのスケジュールはきつめです―にもかかわらずペースはゆっくり。

電話やミーティングを通してあなたの考えがもっと新しい方向へと向き始めるかもしれません。

言っていることとやっていることが矛盾しやすいときですが、来月の数秘5に入ると同時に、あなたの今後の見方もすぐ切り変わるでしょう。

いまのままの状態はそう長く続くとは思わないことです。

*

《今週のフォーカス》

素早い機転と時間をかけた処理




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス5:第5週:耳を傾ける

数秘5の「不確実」というテーマの中、1月最後の1週間は、あなたは物事に落ち着きを取り戻そうという気になっているでしょう。

本能的になにか新しいことが始まりそうだと感じてはいますが、少し警戒心もありそうです。

人生の節目にある人は、婚約や結婚、あるいは新しい家族を迎える可能性があります。

仕事面では、新しい計画の実行中だったり、予定の変更中かもしれません。

*

パーソナルイヤー4は強固な基盤を築こうという強い動機を持ちます。

ユニバーサルイヤー5がもたらす変化によって、あなたもあなた自身の変化について考えているかもしれません。

決心をつけるのは、いまは簡単にはいかないときです。

家族のなかでの変化や家を訪問することで面白いニュースに出会えるかもしれません。

夫や妻、親友や友人たちが話す新しいアイディアには理解を示しましょう。

ここ数週間は、ペットにもいつもより気を使ってやる必要がありそうです。

忙しくても、健康面や食事、運動、睡眠などに影響が出ないようにしましょう。

*

《今週のフォーカス》

WIN-WINになるよう努めましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス6:第5週:出現》

1月最後の週は、家庭の問題に意識が向きます。

意見が合わないこともあるかもしれません。

妥協点が見出せなければ、そのこと自体に口を出さなくするつもりでいるでしょう。

―特に来月の数秘7の穏やかなエネルギーを感じ取っていればなおさらです。

*

とにかくいまは、できるだけ「火消し」にまわろうとしているようです。

事態の第三者からの意見は、問題点をひとつひとつ洗い出す助けになるでしょう。

仕事や趣味ではいいアイディアや手法を詳しく調べているかもしれません。

もし不安になるような知らせを耳にしても、大げさに反応をしたり軽はずみな判断をしたりしないでください。

展開を待ちましょう。

仕事をしている人は、以前あった依頼がまた浮上するかもしれません。

よくわからなくなったときは、まわりからのプレッシャーに屈せず、自分の本当の価値観を見出すようにしましょう。

*

《今週のフォーカス》

好奇心を感じることにはもっと情報を探してみましょう

思いもよらない情報源から知らせが届きそうです




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス7:第5週:対立》

1月最後の今週、あなたは様々なストーリーを考えながら、世の中っていろいろと起こるものだなあと考えているかもしれません。

基本的には、今週はある種ほっとする運気です。

ですが、機械的な、例えばお皿を洗うとか言ったような仕事をこなすうちに、突然の気づきを得るかもしれません。

2月には無意識に金銭的、あるいは健康面の問題をこなす方向へ切り替えるでしょう。

でもまずはあなたは態度を改めるべきことがありそうです。

行く先には乗り越えるべき壁が待ち受けていそうなこともわかってきたようです。

*

家の中で過ごす時間が長くなる傾向にあるため、2月はもっと仕事が増え、新しい業務や取引が始まるかもしれません。

仕事を探している人は、今週末か来週にかけていくつかの動きがあるでしょう。

クローゼットの整理整頓をしていると、失くしたものが出てくるかもしれません。

今週少し気分が落ち込むことがあっても、ほとんどのことはうまくまわっている最中だということを忘れないでくださいね。

*

《今週のフォーカス》

心の奥できらめくなにかに耳を傾けて




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス8:第5週:現実に直面する》

2021年のパーソナルイヤー7は、全体としてスピリチュアル・ルネッサンス(精神性への回帰)の年だということは間違いありません。

しかしながら今週は、物質面のとりまわしを負わされます。

1月の終わりには思いがけない支出(歯の治療?)もありそうです。