...1/18~1/24




【 週間予測 (1月18日~ 1月24日) 】



♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「1」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス2:第3:最高のタイミングを待ちましょう》

今週は現実的な問題がいくつもあり、将来についていくらか考えることになりそうです。

友人との関係にも少しソフトで優しい対応が必要でしょう。

わたしたち多くの人間に垂れこめている、全体的に不安な雰囲気に、あなたはもっと落ち着き安定した場に身を置くことができないものかと強く願うでしょう。

様々にプランを練ることで気は休まりますが、実行に移すのはまだよくないと感じるでしょう。

*

もし心配があるなら(無職、家賃の滞納、体調不良などのはっきりしたことでなく)、頭の中でその心配事をあるイメージとして描き出してみましょう。

その事柄、あるいは問題を自分に向けて言い表すのです。

なんとなく落書きをしてみたり、日記を書いたり、いまの気分と合った歌のタイトルを思い出したりするのもいいでしょう。

明日はまた違う日がやってきますし、今週はあたりさわりのなく過ごすのが一番です。

自分でも気づかない間にいい方向へと向かっているのだと信じて。

良いと思えないのなら、無理に大きな動きを取るのはやめておきましょう。

*

《今週のフォーカス》

美しく整えられる場を家の中に作りましょう―小さな花瓶でもOK




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「2」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス3:第3週:ためらい》

今週は、新たな方向についてよく考えてみて、それでももっと経験のある人からのアドバイスが必要だと感じます。

これまでの習慣を変えようと苦戦したり、ありそうもないことに期待を抱いていたと気づくでしょう。

こんな筋書きを描きだしていているのなら気を付けて:人より劣っているかもしれない、よくないことがまた起こりそうと不安になる、人を無理に納得させるため、決定打となる台詞を用意するなど。

*

きっといまは、うまくいっていないことを正直に認め、これ以上はしないと決めるときなのです。

いまあなたが見ている「現実」が、違った方法を見させないようにしているのかもしれません。

不満も度を超すとネガティブなエネルギーへと注意が移ってしまいますよ。

ほがらかにしていれば、いい方法はもうすぐそこまで来ているというのに。

*

《今週のフォーカス》

いまは、たとえ100%いい気分じゃなくても自分に優しくしましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「3」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス4:第3週:創意工夫》

今週は、少々の疑問や懸念、対処が必要なこととのバトルがありそうです。

仕事をしている人は、あなたに片付けてもらおうと残されていたややこしく細かい任務が割り当てられそうです。

きっとあなたはすぐに混乱が仕事の上での創造力なのだと理解します。

進捗は時にゆっくりあるいはないのではないかと思えるかもしれませんが、最終的には良いアイディアが出て道が開けます。

*

この時期、パートナーには少し優しく愛情を注ぐ必要があります。

少し浮ついた気分、あるいは新しい友達といるのが楽しいといった可能性があります。

あなたの困りごとになにもしてくれない人に不満をぶつける傾向がある時期ですので気を付けましょう。

誰かのヘマで思いもよらない邪魔が入っても締め切りは守りましょう。

*

《今週のフォーカス》

.実用性、自己規律、前向きな姿勢―あなたを悩ます相手には特に




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「4」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス5:第3週:再開》

今週は予想外の展開に興味深々ですが、すぐに結果を求めることはしないでください。

進んだり止まったり、あるいはふたつの数秘5の不思議な相乗効果で進んで行くでしょう。

驚くことばかりのユニバーサルイヤー5は、今月の数秘5の冒険心に力を注いで、一見後退とも見える兆しを見つけるかもしれません。

混乱したり集中できなかったりするなら、体を動かして頭の中を発散させましょう。

*

恋愛面では、失業や家賃の不足、子どもたちの外出自粛、セックス等対処が必要であれば、ストレスがたまるかもしれません。

心配なことについて時間を取って情報を得ましょう。

アンテナを張っておく時です。

人と話をして、その人の専門分野で起こっていることを知りましょう。

状況はまさに変化を迎えようとしているのかもしれません。

できれば念のための代替案を考えておきましょう。

*

《今週のフォーカス》

無限の豊かさの源である世界




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「5」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス6:第3週:恩返し

今週は心地よさを感じる週。

繰り返しの毎日も感謝なのだと改めて良さがわかるでしょう。

パーソナルイヤー(個人年)5とユニバーサルイヤー5が同調し、あなたへといいことを運んでくるかもしれません。

なんでもありの今週は、需要が増えるか、負担が減るかのいずれか。

たいていはこの数日間で、理想的な人物―日々のなかで優しさや辛抱強さ、ユーモアの感覚をもった受け答えをしたいという気になります。

*

家族似たいしては、もっと時間と注意を向けるべきだという思いです。

子供の誕生、結婚式の予定、あるいは離婚を考えているかもしれません。

もしあなたが自分の行動について誰かに説明することになったのなら、端的に話しましょう。

やんわりとして付き合い方があまりうまくいかないのなら、いまは引き下がりましょう。

気分があまり乗らないのなら、自分に問うてみましょう:「いま必要なこと、あるいは求めていることは?

たやすい信念のせいでせまいみかたしかできていないのでは?」と。

*

《今週のフォーカス》

人間形成に努めましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「6」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス7:第3週:壁にぶちあたる》

今週のあなたのエネルギーは、ときどき「低」の状態。

遅延やお役所仕事、ありがたくもない事柄のせいで、腹が立つこともありそうです。

今月の数秘7のエネルギーはいつも、あなたに情報の深堀りをしたり、置き忘れた書類を探したり、助けてくれる人を待ったりする必要があると示します。

気長でゆっくりなエネルギーですから、たいていは穏やかな時間や温かい部屋、興味深い本を楽しみにします。

仕事をしている人は、あなたのアドバイスや知識を求められる傾向です。

数秘7はほとんどの場合意識は自分向きですから、あなたを待っている人への連絡を忘れると、トラブルになることもありそうです。

きちんした返答をし損なうと、傷つく結果になりそうなときです。

最近あった難問だと思っていたことから(あるいはそれを通して)、今週は教訓として気づきを与えてくれそうです。

*

使命感に燃えやすい数秘6の年ですが、今月の数秘7は静かに引っ込んでおくほうを望みます。

何が起きようと、ありのままの人生を愛するすべを見つけます。

いまのうちにちょっとしたリラクゼーションを見つけておくと、来週は楽になれるでしょう。

自分ではどうしようもないことを気にし始めたら注意です。

前向きな方へ向けることを何かやりましょう。

*

《今週のフォーカス》

人間形成に努めましょうあなたの精神性の源へと目を向け、リフレッシュしましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「7」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス8:第3週:立て込んだスケジュール》

今月の数秘8は今週、集中するべき取り組みの必要性を高めます。

1月は仕事やその他の進歩に非常によいエネルギーですから、まだ終わっていない事柄は遅れのないように進めましょう。

金銭的なことにはいい知らせがくる可能性があります。

きっと収入を増やす方法や無駄のない出費についての良いアイディアを思いつくでしょう。

仕事をしている人は、より一層努力に励む傾向にありますが、小さな不満とは手に負えないものなのだとわかるかも。

*

たとえ特別なことが起こっているようには思えなくても、いまは自分の人生やおかね面にもっといい変化を加えたり、あるいは専門職の訓練への登録をしようとやる気満々でしょう。

疑問点ははっきりさせておき、楽観的過ぎてなんでも信じてしまわないようにしましょう。

*

《今週のフォーカス》

適切な判断に従いましょう




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「8」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス9:第3週:自らの行為の結果を受け入れる》

一般的に、カルマのいい影響を受ける数秘9の月は、チャンスと幸運へと大きな扉を開く可能性を秘めているものです。

ですが、ときには9は人生の大きな変容や、はたまた損失の兆しをも意味することもあるものです。

今週は仕事や家庭で必要な取り組みに焦点が当たるでしょう。

あなたは難しい決断をすることになりそうです。数秘9はあなたを完成のエネルギーへと導き入れますから、退職や資産の売却、死亡保険の加入、別居などについて考える可能性があります。

数秘9は喜び、悲しみ、悲哀、後悔あるいは感謝といった対照的な瞬間もまたもたらします。

*

この静かな期間には、あなたは楽観性、好奇心を経験し、それによって自分の人生すべてについての高次の気づきへと引き上げられるでしょう。

答えもわかるかもしれません。

何か不満を抱いたときには、大局からものを見るようにしてください。

相手の立場に立つのです。

「自分がかわいそうだ」という態度にならないようにすることが大切です。

寛容でいることが思いがけない豊かさへつながることができるのです。

*

《今週のフォーカス》

寛容でいること、いい流れを見つけること




♦︎♦︎♦︎ パーソナル・イヤー「9」♦︎♦︎♦︎

《パーソナルマンス1:第3週:優先順位》

掟破りの数秘5のユニバーサルイヤーの力が増し加えられ、数秘1の今月は、新たな動向の兆しが出てきそうです。

でも今週はまだなんのドラマチックな変化もみられないかもしれません。

たいていはこの数日間でやることリストをまじめにチェックすることになるでしょう―しかしおそらくは意外な方法が使われるでしょう。

態度や考え方を新たにすることは不可欠ですし、これまで強く抵抗してきたことに対しても特に必要でしょう。

*

数秘1のスポットライトをひとり占めし、好意的な意見や指導的立場を取るチャンスも期待しましょう。

何かを勝ち取ることも出来そうです。

次なる段階がまだはっきりしていなくても、湧いてくるアイディアや要望を何でもかんでも面白半分でいいので、できるだけ書きとめておきましょう(このリストはとっておいて、年末まで何度も見直しておきましょう)。

あなた自身の要望や意志も、今年の終わり頃にはいくつのバージョンが苦もなく簡単に出てくるでしょう。

いまの時期は、子どもを望んでいる人、家を買いたい、増築したいという人にはとてもいいです。

あなたの人生を楽しみましょう。

価値を感じられないのに妥協したりせず、良くないと知っていることは無視しましょう。

*

《今週のフォーカス》

自信、喜び、いまを大切にすること




​Carol Adrienne

キャロル・アドリエンヌ

Get my daily tips on mindful living

© 2023 by Tammy Gallaway. Proudly created with Wix.com